テーマ:神話の知的理解はダメ

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ   第2回 (全3回)

『古事記』『日本書紀』に記されてゐる日本神話は愛国心が語られてゐる神話ではないが、「国家からの抑圧(個人への抑圧も、外国への抑圧も)」が極めて弱い意識で語られた神話だ。具体的には、天照大神などの権力者が、低身分の神々さらに人間を抑圧するやうな話は全くと言ってよいほど存在せず、また、天照大神たちが国土拡大(正確には、地上の国の平定)をなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more