テーマ:天皇への皮肉・風刺なし

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相   第7回 (全14回)

第三章 国王讃歌            ② 愛らしい国王……記歌三首                  vs               勇敢だが謙虚な国王……GR詩一編      次の「記歌」三首のうちの初めの二首は、国王を椿の花や葉に譬えて讃美しています。椿は、当時、呪力ある神聖な木と考えられていたらしいので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more