鳩山総理の脱税・献金疑惑

鳩山総理の脱税・献金疑惑 鳩山兄弟の母は、民主党政治家の兄・由紀夫と、自民党政治家の弟・邦夫に政治資金を与へて、選挙の時にどちらに投票したのか。母親は、「個人の家政」と「公の国政」とを混同してゐる。 もしも母親が、自民・民主の二大政党制実現を願って、兄弟二人に資金援助をしたといふのならば、どちらが権力を取…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

テレビ朝日が靖国問題で朝日新聞を批判?

テレビ朝日が靖国問題で朝日新聞を批判したいと願ってゐるとしか思へないブログ記事を、当のテレビ朝日あるいはテレビ朝日関係者から送りつけられたやうで、困ってゐるんだ。 なんだ、それは。 今日、自分のパソコンをのぞいたら、僕のブログ記事「靖国神社参拝は当然だが、靖国神社の神主は馬+鹿である(後半)」(2006/07…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ (続。その二)

できの悪い子をよくする時、悪いところを叱るよりも良いところを誉めるのが教育の常道である。だから、「日本はアジア侵略への反省が足りない、平和への熱意が見られない。」と嘆く、あるいは悪罵する平和教育者は、「日本にも元々、平和的な性格がある。」と、日本人にきちんと教える方が効果的なのだ。 そもそも日本人は好戦的・侵略的なのだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ (続。その一)

      日本は戦後60年間、国家の軍事的意志として一人の外国人も殺すことなく、また国家的活動として一粒の外国領土を侵犯することもなかった。これは誠に貴いことであって、戦後の日本が世界に誇ることのできる物の一つである。だが、国家の平和的態度・意志というものは、たとえば日本人が日本人の愛国心だけを否定して、それでマイナスからゼロにもどし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国心を教へない教師は戦争犯罪人

君は「愛国心を教へない教師は、世界中で日本のアホ教師だけ」といふ、乱暴なタイトルの記事の中で、「愛国心教育が必要だといふことに理由などない。」と、決め付けてゐた。君のその気持ちは分からないではないが、「理由はない。いらない。」と決め付けてしまふと、問答無用といふことになってしまふ。それは理性的判断にふたをするものだ。だから、もっと冷静に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ   第3回 (最終回)

久しぶりだね。 お久しぶりだ。前回の第2回で君と話して以来、君がなかなか顔を見せないから、どうしたのかと気にしてゐたところだ。 いや、職場の仕事が本格化したので、君と話す時間がとれなくなった。弁解がましいことを言ふやうだが、僕がしてゐる商売は、仕事の準備に大変な時間がかかる。だから、君と会う時間がとれなくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ   第2回 (全3回)

『古事記』『日本書紀』に記されてゐる日本神話は愛国心が語られてゐる神話ではないが、「国家からの抑圧(個人への抑圧も、外国への抑圧も)」が極めて弱い意識で語られた神話だ。具体的には、天照大神などの権力者が、低身分の神々さらに人間を抑圧するやうな話は全くと言ってよいほど存在せず、また、天照大神たちが国土拡大(正確には、地上の国の平定)をなし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開かれた愛国心と愛国心教育のすすめ   第1回 (全3回)

君は随分熱心に「愛国心教育」を勧めるが、具体的にどのやうな教育を考へてゐるのか。 今、説明する。「愛国心教育」を考へる時に便利な考へ方は、一人の人間を、「個人と国家と世界」の3次元に分けて考へを進める方法だ。たへえば、日本代表で外国チームと戦ふ野球選手は国家の次元で戦ってゐる。あるいは、国連で難民救済の仕事に没頭してゐる人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛国心を教へない教師は、世界中で日本のアホ教師だけ   

今、教育基本法に「愛国心を育む」とか「愛国心の涵養」といふ言葉を入れる入れないで議論が起こってゐるさうだ。 「愛国心」といふ言葉を入れる?本当なのか?冗談だらう。 いや、冗談ではない。本当だ。だから、それに反対する学者・教育者・政治家と論争になってゐる。 ひえ~、信じられない。アンビリーバボーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社参拝は当然だが、靖国神社の神主は馬+鹿である     (後半)

君は、靖国神社に関して少しうるさい方のやうだが、靖国神社はどこにあるのか。 東京都千代田区の九段だ。君はそんなことも知らないのか。 関心がなかった。また、学校で習はなかった。 ミュージシャンが一万人コンサートをする武道館は知ってゐるのか。 知ってゐる。地下鉄の九段下駅で地上に出ると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

靖国神社参拝は当然だが、靖国神社の神主は馬+鹿である     (前半)

ここ数年来、八月十五日が近づくと、靖国問題が世間の関心を集めてゐるが、君はどう思ふか。 靖国問題?靖国問題といふのは、総理大臣が靖国神社に参拝するべきか、するべきでないかといふ問題か。それとも靖国神社にいはゆるA級戦犯が祀られてゐることをどう考へるかといふ問題か。それとも靖国神社の存在そのものが良いとか悪いとかの問題か。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉大なる中国共産党、中国人民のために消滅せよ!   (後半)

②平和を乱す要因の持続性 『三国志』の主人公・劉備玄徳が、時には負けると分かってゐる戦ひをも続けたのは、中国の正統な漢王室が全土を統一して国内を平和に統治するためだった。「劉家は漢王室の血を継いでゐるから、劉備玄徳は中国全土を統一・統治する権利と義務がある」。このやうに玄徳は周囲から薦められ、また智者・諸葛孔明を得て、全土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉大なる中国共産党、中国人民のために消滅せよ!   (前半)

【1】中国が世界の中心     『平家物語』と『三国志演義』を比較して読んでゐるのだが、同じ戦ふ男たちの話が書いてあっても、随分違ふものだね。 どこが違ふのか。 『平家物語』は「平和が当たり前」といふ無意識の前提で書かれてゐるのに対して、『三国志演義』は、戦争がすぐに起こるのが当たり前といふ無意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相  第14回 (最終回)

第六章 「GR詩」にあり、「記歌」にないタイプの詩歌         ② 教訓         ③ 追悼文(祖国の自由)        ④ 神への感謝         前回説明したように、『古事記』は、古代ギリシア文学から見れば自意識過少、「知能の発育が遅れている」文学、逆にいえば、「幸福な文学」です。『古事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相  第13回 (全14回)

第六章 「GR詩」にあり、「記歌」にないタイプの詩歌         ① 風刺・皮肉       ② 教訓        ③ 追悼文(祖国の自由)       ④ 神への感謝 ① 風刺・皮肉                  『古事記』の本文にも歌にもない、「風刺・皮肉」の詩歌。10編。    …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相  第12回 (全14回)

第五章 「記歌」にあり、「GR詩」にないタイプの詩歌       ①風景歌二首       ②かわいい?戦闘歌三首   ① 風景歌、二首      次の二つの歌は『古事記』本文によれば、敵の襲来を母親が密かに子供に伝えている歌だということになっていますが、単独の歌として読むことができる歌です。どちらも眼前の風景を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相  第11回 (全14回)

第四章 美人・健康・酒讃歌  ③ 酒讃歌        単純に酒を讃えているだけ……記歌二首              vs        死や人生苦を紛らわすために酒を呑もう……GR詩二編      酒など呑みたくないと言う人はいないというのは、世界共通の真理ではないでしょうが、酒を讃える詩歌があるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相  第10回 (全14回)

第四章 美人・健康・酒讃歌  ② 健康讃歌          健康と若さを単純に讃嘆……記歌二首                vs          老いや死があるから健康がありがたい……GR詩三篇      健康などいらないと言う人はいない、というのも世界共通の真理のようで、「記歌」にも「GR詩」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的相違   第9回 (全14回)

第四章 美人・健康・酒讃歌  ① 美人讃歌          美人を讃えるだけ……記歌二首              vs          生意気で高慢な美人に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「古事記の歌謡」と「ギリシア・ローマ抒情詩」の基本的異相   第8回 (全14回)

第三章 国王讃歌           ③ 高貴な国王……記歌二首                vs              敵前逃亡の国王への皮肉……GR詩二編      「GR詩」は既に見たように、国王は自分の人徳(勇気・謙虚)や業績によって称讃されました。したがって、国王に人徳や業績がない場合は、皮肉・批…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more